最近の乳がん患者様の増加は大きな社会問題化しており、米国では近い将来、成人女性の8人に1人が乳がんに罹患すると言われ、わが国の現状でも30人に1人は乳がんにかかると言われています。一方、ここ数年、乳がん集団検診に乳房×線撮影(マンモグラフィ)を導入し、大きな成果をあげる自治体が出てきており、富山県もそのひとつに数えられています。
乳房専用×線撮影装置
(マンモグラフィ)

乳がん早期発見にもっとも威力を発揮する専用のレントゲン撮影装置

 そんな中、乳がん検診のあり方を検討している厚生労働省の「がん検診に関する検討会」は2004年度以降の乳がん検診に関して、40代以上に視触診と乳房×線撮影(マンモグラフィ)の併用検診とすることを決定しました。それにともない。これまで行われてきた30代女性に対する視触診のみによる乳がん検診は今後、廃止されていくものと考えられます。

 



戻る
ブレストケアセンター
〒939-2376
富山県富山市八尾町福島7-42
TEL(076)454-5000
FAX(076)455-3835

Weブレストケアセンター
〒939-8208 
富山県富山市根塚町1-5-1
TEL(076)493-5580