生涯にわたる定期的検査と治療を要する。進行してから治療を開始しても回復しない。


日常生活に不便な位に視力が下がれば、手術を受ける。我慢して手術を延期してもメリットはない。
         
 

先進国(日本や欧米のような飽食の国)での失明の第一原因。糖尿病になったら内科と眼科に必ず定期的に受診すること
 

失明の第一原因である。しかし初期から眼底検査を受け、適時にレーザー光線凝固療法を受ければ失明を防止できる。
 
         
 
近視では度が強すぎるメガネやコンタクトは有害。故に近視では遠くが見えすぎるメガネやコンタクトはダメ。
 
遠視や老眼では、度が弱すぎるメガネは有害。
度が弱すぎないか、2〜3年毎に眼科で検査を。